URABECK

 伊達メガネの片寄った哲学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブしますよ~!!

ここ数日佐賀に来て音楽制作の仕事をされている新井仁さんに会いに行ったら、
突然ライブに出演させていただくことになりました。
最近は親戚や友人の結婚式での演奏が多かったのですが、久しぶりに自分の曲を
演奏する機会ができました。
お時間ある方は、ぜひ遊びに来てくださいね!


詳細・チケット予約は以下の通りです。

hitoshiarai1

Hitoshi Arai Acoustic Live in Saga
"Walk Out To Spring 2011"

Acoustic Live:新井仁
Front Act:urabeck(ウラベック)

2011年03月21日(月・祝)
open 16:00 / start 17:00
前売 \2000 / 当日 \2500(+1drink order)

※ 前売りチケットのご予約は
シエマ店頭、お電話(0952-27-5116)にて受付ます。

※ メールでのご予約はこちらから
lifestylemusic1970@ybb.ne.jp
公演日、お名前、枚数を書いてメールを送って下さい。
確認出来次第返信致します。公演日前日24時までにお願いします。


hitoshiarai2
新井 仁(アライヒトシ)

学生時代に N.G.THREE(エヌジースリー)の Vo & Gu としてそのキャリアをスタート。
N.G.THREE 解散後は RON RON CLOU(ロンロンクルー)、The AUTOMATICS(ジ・オートマチックス)、DJ としても活躍する傍ら、NORTHERN BRIGHT(ノーザンブライト)としては UK ROCK BAND 、OASIS(オアシス)のフロントアクトを務め、テレビドラマの主題歌に抜擢されるなど活動の場を広げて行った。2005年末にはソロカヴァーアルバム "On the Bed"、2006年にはオリジナルソロアルバム "On theStreet" をリリースしソロ活動を開始。ここ数年はバンド活動と共に、ソロとしてギター1本全国を駆け巡る。2010年に入って元 Cymbals(シンバルズ)の沖井礼二、NUDGE'EM ALL(ナッジエムオール)の坂木誠、NORTHERN BRIGHT の GEN と共に New Band 、SCOTT GOES FOR(スコット・ゴーズ・フォア)を結成。その他 CM のナレーション等でも活躍中。

MySpace http://www.myspace.com/hitoshiarai

urabeckVer2
urabeck(ウラベック)

福岡県久留米市出身。大学入学と共に佐賀に住み、バンド活動を本格的に開始。Vo&GuとしてSLOW STEP、カロリーズ、calorieなどのバンド活動を経て現在はurabeckとしてバンド、ソロで活動中。主催イベント「AN INDIE ROCK DAYDREAM」にはNAHTやcomeback my daughtersなども出演し、共演を果たす。またジッタリンジン、popcatcherなどツアーバンドの佐賀公演でのフロントアクトを務めた。2001年~2007年の6年間、タウン情報さがに音楽人生コラム「伊達メガネの片寄った哲学」を連載。

blog:http://urabeck.blog2.fc2.com/
sound:http://monstar.fm/fourgankyo


問い合わせ シエマ 0952-27-5116
佐賀県佐賀市松原 2-14-16 セントラルプラザ 3F
http://ciema.info/index.php?itemid=94



たまには自分のプロフィールも載せてみました!
当日逢いましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urabeck.blog2.fc2.com/tb.php/84-12544f0a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

URABECK

URABECK

URABECK's mail add..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。